無題ドキュメント
 

ご案内

よくあるご質問 Q&A

    1.予約は出来ますか?
    申しわけございません。現在は予約が出来ない商品がほとんどです。予約のご希望者数に対して供給数が極端に少ないことにより納期が数年単位となってしまうことや、そのため価格が大幅に変わってしまう、作品そのものが変化していってしまうなどが主な理由です。そこで予約は承れないのですが、入荷のご連絡のみ受付させていただきます。
    入荷情報お知らせメールの登録はこちら>>>  予約についてもっと詳しく>>>
    また、お電話での入荷連絡も受け付けますのでお問い合わせ下さい。
    ※入荷お知らせにつきましては商品の指定は出来ません。(商品の指定を可能に致しますと実質予約対応となるためです)
    2.なぜこれほど高価なのか、また価格が以前より上がっているのはなぜか
    特に山ぶどうは材料採取の難しさに主な原因があります。道もない山深くに分け入り熊やスズメバチ、ヒルなどの危険にさらされながらの作業であり、しかも採取時期は梅雨の時期の約1か月の間に1年分以上採取しなければなりません。さらに材料を整形して編み上げる技術も一朝一夕には修得できません。職人さんもどんどん減っています。こうして作られた作品はとても長く使用できどんどん色艶が増して魅力的に育っていきます。(本物の国産材でなければ出せない風合いです)やはり高価な商品になってしまうのも無理はありません。価格が上がっていく理由は職人さんの苦労に少しでも報いたい気持ちと、業者間の仕入競争が主な理由です。
    詳しくはこちら>>>
    3.同じような作品で価格が違うことがあるのはなぜか
    予約が難しいと考えるに至った理由の一つでもあるのですが、一つ一つ一点ものであり全く同じものはありません。その時々で仕入れ価格が違う場合や一見同じように見えても出来が良いものやそれほどでもないものなどが同じ職人さんが作っても発生してしまいます。出来が良いものを買った方がラッキーでそうではない方は・・・ やはり価格差に反映するしかないと考えた結果です。これらのことを考慮して価格を決定しています。
    詳しくはこちら>>>
    4.同じような作品で重さがかなり違う事があるのはなぜか
    主な理由は材料の違いです。どういうことかというと、その年、採取場所、山ぶどう蔓の成長度合いで、材料の状態が大幅に変わってきます。状態に合わせて裁断し加工するので、一本の蔓の厚さに差が出てしまいます。一本の重さにはさほど違いはなくとも、かご1個分となると積み重なって相当重さが変わってきてしまうため、比べるとこのような差が出てしまいます。また、計量時の乾燥度や湿度にも影響されるようです。
    5.内布が付いていない作品に内布をつけてもらうことは出来ますか?
    お時間が平均1.5か月ほど掛かりまして、通常タイプはプラス8,640円,巾着タイプはプラス10,800円となります。布は綿で通常の染め付けです。通常タイプはこちら>>> 巾着タイプはこちら>>> をそれぞれ(例)ですが参考になさってください。「正一」作のかごは柿渋内布(通常タイプ)プラス9,720円も選択いただけます。こちらが(例)です>>> ただ、私はバッグインバッグの使用をお勧めします。その理由と使用イメージはこちら>>>
    6.お手入れ方法を教えてください
    お手入れ方法はこちらにまとめています>>>
    7.修理はどのようになっていますか?
    当店で購入されたかごは修理対応いたします。また、ご購入から1か月及び1年以内の場合修理保証がありますのでこちらをご覧下さい>>>
    ただし職人さんが引退その他の理由により対応できない場合は他の職人さんにお声掛けしますが、修理対応が出来ない場合もあります。
    8.ホームページやメールなどをあまり使わないのですがカタログ等はありますか?
    お電話でご依頼いただいた方には商品ページを印刷したものと写真を数点お送りいたします。(一度に3商品までとさせていただきます)こちらをご覧下さい>>>
    9.値引きはありますか?
    当店の商品は、職人さんや作家さんから直接仕入れており、純国産の山ぶどうカゴやくるみかごとしてはギリギリまで価格を抑えております。ただ、当店の手数料負担がない振込でお支払いいただけるお客様には振込特価を設定いたしました。詳しくはこちら>>>
    10.山ぶどうカゴの蔓部分に穴や切れそうな部分があるのですが
    山ぶどうカゴは編んでいく内に歪まないように木型に固定して編んでいきますので、釘等を使って固定する際に底面に穴が残る場合があります。また、枝の節穴がある場合があります。そして切れそうに見える部分もありますが、自然の素材を細く切りそろえて編むためどうしてもある程度発生してしまいます。筋目に沿った部分に切れ目が入って裂けかかっているように見えます。こうした部分が全くないカゴは無いと言っても言い過ぎではないでしょう。(表に見える場合と隠れている場合の違いはあるかもしれませんが)しかし山ぶどうの蔓はとても丈夫なのでこういった部分が実際に切れてしまったりすることはまずありません。また、万一切れてもカゴの強度に与える影響は軽微です。(一本一本の蔓にかかる負荷は分散されて大きくないからです) あまり気にされる必要はありませんが、どうしても気になる場合はその部分の上からカバーするように蔓を差し込む修理対応を致します。
    11.届いた商品が思っていたものと違ったなどの理由で返品や交換は出来ますか?
    まず交換についてですが、他にご希望の商品の在庫があれば差額などを精算の上で対応いたしますが、商品の性質上交換が難しい場合が多く、その場合キャンセルとさせていただきます。また、この件のようにお客様都合の返品、キャンセルも承ります。(未使用の場合に限ります) ただし手数料を申し受けます。当店の返品規定はこちら>>> ※商品到着後出来る限り速やかに、事前のご連絡をお願い致します。
    また、このようなケースでの返品などでお客様の貴重なお時間や費用を無駄にしないためにも、商品ページやこちら>>>のご案内を御確認の上ご判断下さいませ。また、疑問などはどんどんメールや電話でお問い合わせください。
    12.職人さん(作った人)の事をもっと詳しく知りたいのですが
    申し訳ありません。そもそも職人さんがあまり公開したがらない事や、強引な業者の被害に遭った事があるなどが主な理由で詳しく表示していません。販売や修理の受付はあくまでも当店が行い、職人さんには製作に専念してもらうという理由もあります。また、当店と取引していただく時に、それぞれの職人さんとの間で公開する範囲を決めているのです。また、この頃は他県から山ぶどう蔓の採取の為にやってきて、貴重な蔓を根こそぎ(親蔓までも)持って行ってしまうという事案が起きているそうです。このような心ない行為によって全滅してしまった場所もあるそうです。貴重な秋田産山葡萄を少しでも守るためにも何卒ご理解くださいませ。
    13.中国産との違いを教えてください
    中国産は価格が安く新品時はとても綺麗に見えますが、色艶が出にくく耐久性が低いという特徴があります。
    すべてに当てはまるとは断言できませんが、このように考えた根拠のような記事を書いてみましたので、宜しければご覧下さい。詳しくはこちら>>>

よくあるご質問 Q&A


お電話でのお問い合わせはこちら

店長挨拶

こんにちは!店長の田中です。
私がお電話やメールに対応いたします。
遠慮せずどんどんお問い合わせ下さい♪
実際に手に取る機会が少なく、高価な商品なので当店はとてもお電話やメールによるお問い合わせが多いのです。
初めての方は、まずはご相談下さい。
店長日記では山ぶどうかごなどの入荷情報のみお伝えします。
店長日記(入荷専用)はこちら>>>

広告

営業日のご案内
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。
山ぶどうかごバッグやくるみカゴバッグが入荷したらお知らせします。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ